治療案内・料金

健康保険診療

 

初・再診料 ¥1,070

 

2回目以降 

※ご負担割合によって金額が変わります。

¥220-¥750

 

原因が明確な一週間以内の日常生活の怪我が健康保険適応になります。

原因等、詳しくお伺いいたします。

 

自由診療(保険対象外)

指圧・マッサージ        20分-

※10分単位で延長可能

¥2,340-

骨格矯正(トムソンベッド)    10分-

産後骨盤矯正(トムソンベッド)  20分-

¥1,170-

¥2,340-

530

¥320

※症状により変動あり

 

トムソンベッドとは

アメリカ発の矯正専用ベッドでの施術になります。

安心・安全・痛くない

この3つが揃った骨格矯正になります!

バキバキ鳴る矯正に恐怖がある方も安心してご利用いただけます。

 

このようなお悩みはありませんか?

骨格矯正で解決できるかもしれません!!

ぜひご相談ください↓↓

・慢性的な肩こり・腰痛・膝痛にお悩みの方

・長年治療しても改善しない・すぐ戻ってしまう方

・姿勢を治したい方

・根本的にお身体を治したい方

 

☆産後骨盤矯正☆

言葉は聞いたことがあると思います。

産後の骨盤矯正の必要性はご理解いただけていますか?

産後骨盤矯正の特徴として妊娠時から出産時までに広がった骨盤を絞めることが一番の目的となります。

妊娠初期から産後数日は”リラキシン”というホルモンが分泌されます。

このホルモンは、骨盤・恥骨部を柔軟にして靭帯を緩め、産道を広げて出産を助けます。

では、出産後の緩んだ靭帯はその後どうなるでしょうか?

実は時間が経つにつれて硬まります。

ですが!!!

大切なのは自然と元に戻って硬まるのではないということ!!!

硬まるまでの生活で骨盤部が不安定になる関係で腰痛・恥骨痛・股関節痛・膝関節痛はもちろん、骨盤の歪みで肩こりの原因にもなります。

産後の生活は産前よりもかなりハード。

全てが小さい世界での生活で腰が曲がる時間が圧倒的に増えます。

抱っこしながらの家事はもちろん、お子さんが歩いたり走ったりするようになった時、お身体に不調があると追いかけることができません。

ただし、産後の骨盤矯正は普通の矯正と比べて矯正期間に制限があることが大きなデメリットとなります。

骨盤が完全に硬まってしまうと骨盤の左右差などの改善は見込めるものの、骨盤を絞めるということに関しては効果が出にくくなります。

出産後すぐはとても忙しいですが、今後のリスクを考えるとケアをするべきだと思います。

出産後1か月は、子宮の復古(子宮の大きさが元に戻る)・悪露(不要な胎盤、子宮内膜の排出)の停止・体力の回復(出産の時5~6,000Kcalを使う)のため

骨盤矯正はあまりお勧めしません。

産後2か月-1年以内に行うのがお勧めです☆

通院されている産婦人科の先生に骨盤矯正をしたいという旨を伝えると、矯正しても大丈夫か教えてくれると思うので安心しますね(^▽^)/

 

また、骨盤矯正はいつまで行うのか?

ということに関して重要になってくるのがインナーマッスルです!!

いわゆる体幹部分で腸腰筋骨盤底筋が産後は著しく低下しています。

これらは骨盤を支える働きのある筋肉です。これらの筋肉が無いと矯正をしても支えられず元に戻ることがあります。

矯正をしても長持ちしないという方はインナーマッスルが原因の可能性があります。

産後骨盤矯正を行う場合は、体幹チェックをした後に同時にトレーニングを行うことで産後骨盤矯正の終了をお伝え出来ます!

当院ではご自宅でのケアの指導のみではなく、電気機器を使った体幹トレーニングも実施しております。

ご自身で行うよりも的確にトレーニングすることが可能になります!!

 

530とは

電気治療機器で総合刺激装置になります。

 

・急性症状(ぎっくり腰・寝違え・捻挫・突き指・肉離れ等)

・スポーツ外傷(テニス肘・野球肩・鵞足炎・ジャンパー膝・シンスプリント等)

・股関節痛

・坐骨神経痛

・変形性膝関節症

・TFCC損傷

・手根官症候群

など様々な症状に対応し、EMSという筋力強化電気プログラムも搭載されています!

アスリートも使用しているもので、スポーツパフォーマンス向上はもちろんのこと

痛みがあって運動ができない・自分で動くのは嫌い・できないという方にもお勧めです☆

 

※自由診療は症状や可能な通院頻度によって健康保険との組み合わせ可能となり、こちらからご提案させていただく場合がございます。

鍼灸治療につきましては“こちら”をご覧ください。